【最新版】知恵袋によくあるAmazonギフト券買取に関する質問とその解説!

知恵袋によくあるAmazonギフト券買取に関する質問とその解説!

Amazonギフト券買取サイトに関する情報は、知恵袋にも多数寄せられています。

しかし、精度の低い情報が混じっている場合や、質問された日付が古かったりと、回答者の意見をそのまま鵜呑みにするのは少々危険。

そこで、この記事では知恵袋に投稿されている質問、疑問を詳しく解説していきます。

調べたところ、Amazonギフト券に関する質問は大きく分けて下記の3つであることが分かりました。

それでは詳しく見ていきましょう。

Amazonギフト券買取おすすめランキング|安全なサイトの選び方 Amazonギフト券買取おすすめランキング|安全なサイトの選び方

知恵袋の質問①Amazonギフト券の買取はどこでできるのか?

Amazonギフト券買取 知恵袋 買い取ってもらえる所
Amazonギフト券をもらったが使わない。どこか買い取ってくれる業者はないか?
といった質問ですね。
知恵袋ではこんな質問も多く寄せられています。
買取を行っている業者は大きく分けて2種類です。

店舗型のギフト券買取業者
インターネット上のギフト券買取業者

しかし、店頭でAmazonギフト券を買い取っている業者は非常に少ないのが現状です。
スピーディーに買い取ってもらうならAmazonギフト券の買取を行っているサイトを利用するのがオススメです。

Amazonギフト券買取店舗 【最新】Amazonギフト券の買取可能な7店舗をリサーチ!注意点も解説

知恵袋の質問②信用できる?Amazonギフト券買取には詐欺やトラブルが多いのは本当か?

Amazonギフト券買取知恵袋 トラブル
Amazonギフト券は基本的に買取サイトを利用するのがベターではありますが、やはりインターネット上の取引であるが故、こういった質問も多く寄せられています。

といったものです。

時間が経ってもなかなか振り込んでもらえない

店頭買取はその場で現金を手にすることができますが、Amazonギフト券買取サイトではこういったトラブルも少なからずあります。

公式サイトに記載のある「振込時間」これはあくまでも最短時間であり、常にその時間内に振り込んでもらえるわけではありません。

混み合う月初や土日祝などの要因で振込が遅れる場合もあるので、平均時間は1~2日と考えるようにしましょう。

買い取ってもらう前に業者に振込みまでの時間を聞いておくといいですよ。

買取成立後、ギフトコードのエラーで返金請求される

優良買取業者ではまずありえないと言えます。

Amazonギフト券が有効であるかどうかを判断するには実際にアカウントに登録する必要があります。
また、売買契約も成立している状態での返金請求ですので成立しません。

返金を要求してくる買取サイトは詐欺の可能性がありますので、そういった場合は消費者センターに相談するようにしましょう。

しかし、利用者側が原因でギフト券がエラーになってしまう場合もあります。
Amazonギフト券の買取を依頼する前に手持ちのギフト券の状態もしっかりと確認しておくようにしましょう。

Amazonギフト券のコード入力でエラーが出る時に考えられる理由と解決法 Amazonギフト券のコード入力でエラーが出る時に考えられる理由と解決法

90%以上の高買取率のサイトは詐欺か?

買取率に関しても質問が多く寄せられていました。

買取率90%だと業者の儲けがない = 詐欺ではないか?

といったもの。

状況にもよりますが、詐欺ではありません。

実際ここでも買取率90%の買取サイトを紹介しています。そのほとんどが「初回利用に限り90%」と初めて利用する人を限定に設定されている買取率です。

新規利用者や継続して利用する顧客を獲得するための、いわゆるキャンペーンということです。
その理由として、2回目以降の買取率は80%~60%と初回と比べると低くなります。

一方、手数料や消費税といったことを理由で振込直前に買取率を下げてくる業者がいます。
これは詐欺なので注意しましょう。

このようなトラブルを回避する為にも買い取ってもらう前に買取率に関しても再確認しておきましょう。

Amazonギフト券を現金化することは違法なのか?

この質問も結構多く寄せられています。
Amazonギフト券を換金し現金を手に入れる行為は、違法ではありません。

但し、Amazonの利用規約には違反する行為となるため注意が必要です。
頻繁に利用する行為はできるだけ避けた方がいいでしょう。

Amazonギフト券買取がバレるとまずい理由とバレない5つの方法 【危険】Amazonギフト券の現金化はバレるとまずい!その理由と発覚を防ぐ方法

知恵袋の質問③買取率が高いサイトはどこか?おすすめは?

知恵袋Amazonギフト券買取率がいいところ
知恵袋ではAmazonギフト券の買取はどのサイトが高いのかという具体的な質問もあります。

Amazonギフト券買取でオススメを知る一番いい方法は比較サイトを確認することです。

画像は2016年のもの。古い質問に対する回答を鵜呑みにするのはかなりリスキーです。

ご存じの通り、Amazonギフトの買取を行っている業者は一つではなく複数存在します。

それぞれが競争関係にあり、キャンペーンなどで買取率を高くする場合や換金率を変更するため情報が古くなっているケースもあるのです。

また、女性や法人の場合はプラスの査定を示すケースや、複数の買取店に見積もりをとった場合交渉ができる業者が存在するのもポイントです。

条件によっても変化するため、最新情報をチェックすることも大切です。

買取(換金)業者 買取マンボウ
買取マンボウ
ギフトグレース
ギフトグレース
バイカ_バナー
バイカ
営業時間 24時間 土日祝 24時間 24時間 土日祝
振込までのスピード 最短15分 最短10分 最短10分
買取(換金)率 73%~90% 73%~95% 初回:79%~92%
2回目以降:79%~82%
振込手数料 無料 無料 無料
総合評価
公式サイト 公式 公式 公式

悪質なAmazonギフト券買取サイトに引っかからないために

悪質なAmazonギフト券買取サイトに引っかからないために

悪質なAmazonギフト買取サイトは会社情報が非公開であるなど本来重要となる情報が欠けている場合が多くなります。

連絡先情報や所在地などの情報が確認できるかどうか、実際に問い合わせて買取率などが大幅に変化しないかなどチェックした方が良いのです。

極端に会社の情報が少ない場合や責任者の情報が少ない場合、設立年数などもわからない場合はより情報が充実している業者を選択した方が安全です。

法律の専門化と契約している業者も存在するため、あわせてチェックしたいポイントになります。

買取サイトによって提示される情報量は大きく異なる

Amazonギフト券の買取サイトは、サイトによって提示される情報が大きく異なります。

信頼できる買取業者かココをチェック

  • 古物取引許可番号
  • 運営者情報
  • 所在地
  • 連絡先

提示される情報量自体が少ないケースも珍しくなく、悪質な業者が入り込む原因となる場合もあります。

注意したいのは情報量が少なくても即位違法と判断できるわけではなく、仮に違法だとしても誰が通報するのかという問題になることです。

警察が取締りなどをしたとしても新しくサイトを作りなおせばイタチごっこになる可能性があります。

そのため、怪しい買取サイトがあれば利用しないことが基本になってくるのです。

口コミなどもチェックすると更にプラスになる

悪質なAmazon買取ギフトサイトかどうかをチェックしたいのであれば、口コミサイトを確認するのもおすすめです。

口コミサイトは実際の利用の経験や調査の情報がアップロードされていることが多く、信頼性の上でも高くなります。

実際にサイトを利用した口コミなどが乗っていることもあるため、事前情報としてチェックして損は無いのです。

換金率などの具体的な情報に触れられている場合もありますが、やはり調査の時期は大切になります。

キャンペーンなどで変動することがあるのはどのサイトも一緒で、大幅に変ることもありえるからです。

あくまで参考情報程度に止めるのも大切です。

むしろ問題になるのは接客の態度や買取のスピードなどで、信用性が低くなる情報が余りにも多い場合は避けた方が無難になります。

法律の専門家と提携しているサイトなどもある

Amazonギフト券買取サイトの中には法律の専門家と提携していることや、各種協力関係にあることをアピールしているサイトも存在します。

法律上の裏づけがあるかは安心できるポイントになるため、しっかりと確認が取れるサイトを優先するのも方法になっています。

一方で、法律関係の提携を行うと費用がかかるため、買取金額に影響が出る場合があるのはネックです。

信頼性を重視するのか、口コミなどを信頼して換金率を重視するかも比較の対象になってきます。

少なくとも安心できる業者の候補が増えるのは大きなプラスになるため、優先して利用の候補に組み込むのも方法です。

安心できないサイトを利用するよりもストレスがかからないことが増えるからです。

以上、「【最新版】知恵袋によくあるAmazonギフト券買取に関する質問とその解説!」でした。