【危険】Amazonギフト券の現金化はバレるとまずい!その理由と発覚を防ぐ方法

Amazonギフト券買取がバレるとまずい理由とバレない5つの方法

最近では、Amazonギフト券を現金化する人が多くなってきています。

しかし、その換金率の高さから売買自体を公式側が禁止するなど、取引自体に厳しい監視の目が注がれているのも事実です。

せっかく換金率が高いのでバレずに買い取ってもらいたいですよね・・・。そこでこの記事では

など、詳しく解説していきます。

もちろん、もらったAmazonギフト券を換金しても知人にバレることはありません。

そもそもAmazonギフト券買取は「違法」なのか?

Amazonギフト券買取バレる 違法なのか?
Amazonギフト券を買い取ってもらう行為自体は違法ではありません。

じゃ、なぜAmazonギフト券買取がバレるとまずいのか?

それは、Amazonや利用したクレジットカード会社の規約に違反する行為であるためです。

要するにAmazonギフト券買取はグレーな換金行為ということを覚えておきましょう。ではAmazonやカード会社の規約に違反するとどうなるのか詳しく見ていきます。

Amazonギフト券を買取ってもらったことがバレるとまずい理由

Amazonギフト券買取がバレるとまずい理由

Amazonギフト券の買取がバレてしまうとこのようなことが起こりえます。

決済したクレジットカード会社からのペナルティ

Amazonギフト券現金化バレる カード会社のペナルティー

注意
  • 一括での支払い請求
  • クレジットカードの強制解約
  • ブラックリスト入りの可能性

「買取してもらう予定のAmazonギフト券」を購入する際に、クレジットカードで決済した場合は注意が必要です。

前提として、カード会社はクレジットカードで「現金化目的の商品を購入すること」を禁止している。ことを頭にいれておいてください。

Amazonギフト券を現金化目的で購入する人のほとんどが、「キャッシング枠がオーバーしている」「キャッシング枠をつけていない」といった人だとカード会社は認識しています。

そのため

Amazonギフト券を現金化目的で購入 = 支払い能力がない人物

と紐づけられ、一括請求や強制解約、解約後はブラックリスト入りとういう結果になってしまいます。

携帯電話会社からのペナルティ

Amazonギフト券現金化バレる 携帯会社からのペナルティー

注意
  • 携帯電話の強制解約
  • 携帯会社のブラックリスト入りの可能性

もう1つの大きな決済手段となっているのが、携帯電話会社を通じたキャリア決済という方法。使い勝手が良いキャリア決済ですが、クレカ同様こちらにも「バレた時のリスク」は付きまといます。

それが、キャリア決済の使用停止です。

特に、クレジットカードをお持ちでない方にとっては非常に痛手となる罰則といえるでしょう。

更に、長らく支払い延滞をしているなど、あまりにもひどい場合は「携帯電話の解約」「ブラックリスト入り」になることもあるので注意が必要です。

Amazonからのペナルティ

Amazonギフト券現金化バレる amazonからのペナルティー

注意
  • Amazonアカウントの閉鎖
  • 保有しているポイントの消滅
  • カート内の商品、購入商品のキャンセル

特に、Amazonの強制退会は非常に厳しいことでも有名です。

他の通販サイトなどでは、たとえ会員資格が停止あるいは剥奪された場合でも、再度入会することでサービスを利用することができます。

Amazonの場合は、たとえ個人情報を若干変えた上で登録したとしても個人が特定され、再びサービスの利用が停止させられてしまうほどのものです。

一度強制退会処分を受けてしまうと、以後二度とAmazonサービスを利用することができなくなると考えて良いでしょう。

せどりなどでAmazonにショップを持っている人にとってアカウントの凍結はかなりの痛手・・・。換金する際はくれぐれも気を付けましょう。

Amazonギフト券を現金化したことがバレる主な原因

まず、Amazonやクレジット会社などの決済業者にギフト券の換金がバレる原因を頭に入れておきましょう。
その多くが、

  • Amazonギフト券を買い取ってもらった後、決済業者への支払が遅れる
  • 高額額面のギフト券を多量に購入
  • 繰り返し同じ買取業者を利用

の3つ。

ほかにもすでに金融ブラックに登録されている人はバレる確率が高いので注意が必要です。

Amazonギフト券の現金化がバレないようにする方法

Amazonギフト券現金化 バレない方法

Amazonギフト券の買取を行いそれがバレることによって、多方面から様々なリスクや処分が科されると言う事を詳しくご説明しました。

それでも、Amazonギフト券は非常に換金率が高くその処分伸しやすさも魅力的なギフト券であり、今すぐ現金を入手したい人にとっては無視できない存在ともいえるでしょう。

とは言っても、実際は私も含め多くの人がバレずに換金することができています。そこですぐに実践可能なバレない方法を5つご紹介します。やらないよりはやった方が断然マシです。

1回の購入で高額額面を選択しない

一度に高額額面のAmazonギフト券を購入しないようにしましょう。

詳細についてはAmazonの運営側にしかその内容を知ることができませんが、Amazonギフト券の購入取引に対する不自然な取引を監視しているとされています。

例えば、Amazonギフト券ばかりを10万円分や5万円分など高額な額面で繰り返し購入しているアカウントがあれば、通常のアカウントの購入取引と比較してみても異様な取引内容と言わざるを得ません。

それ以外にも、ここまで高額な費用ではないとしてもAmazonギフト券ばかりを短期間で繰り返し購入しているアカウントほど買取や現金化を疑われやすく、最終的に監視が行われた上で規約違反の行為と認定されるケースが多く見られます。

この方法を逆手に取ったバレない手段として、Amazonギフト券を購入する際には、5,000円や1万円以下といっできるだけ額面の低い価格で購入し、なおかつ購入毎にギフト券の額面を必ず変えることを徹底しましょう。

Amazonギフト券をまとめ買いできる場所や方法|注意点も解説! Amazonギフト券をまとめ買いできる場所や方法|注意点も解説!

EメールタイプのAmazonギフト券に限定する

購入はクレジット決済に限定されているEメールタイプのAmazonギフト券がオススメです。
EメールタイプのAmazonギフト券はバレにくい

実際に購入した経験がある方ならご存じだと思われますが、Amazonではギフト券の購入に関する決済手段として、クレジットカードとキャリア決済、そして代金引換の3つの方法を採用しています。

クレジットカード決済に限られているEメールタイプのAmazonギフト券なら決済方法で疑われる心配がありません。

ただし、頻繁に行うのはもちろんアウトです。また、キャッシング枠にゆとりがない方はこの方法だと逆に疑われてしまうので注意しましょう。
Amazonギフト券カードタイプ買取 カードタイプのAmazonギフト券の買取可能な条件と注意点を解説

\EメールタイプのAmazonギフト券なら/
買取マンボウ ▲公式サイトを見る

Amazonアカウントの登録情報と同じカードを使う

Amazonギフト券を購入する際に使っているアカウントに登録された住所や氏名、連絡先といった個人情報と全く同じ情報で登録したクレジットカードだけを使う方法もまた、買取や現金化を疑われるリスクを最小限に減らせるおすすめの方法です。

クレジットカード会社には、Amazonで決済が行われるたびに、その決済が行われたAmazonアカウントの情報が購入商品や代金に関する情報と共に送信されています。

この情報を参照した上でカード会社側は不正利用かどうかを判断しています。

もしここで、カード会社に登録している個人情報と違う情報が登録されたAmazonアカウントで換金率の高いAmazonギフト券を連続して購入した場合、カード会社側は不正利用を真っ先に疑いカードの決済停止やAmazon側への情報提供などの行動を開始します。

これによって、そのギフト券の購入自体が監視対象とみなされる上、最悪の場合は決済自体が拒否されたりAmazonでの利用が停止させられるなどの処分を受けるリスクが考えられます。

必ず使用するクレジットカードの個人情報とAmazonアカウントの個人情報は同一の内容に統一しておきましょう。

こうするだけでも、バレる可能性を大幅に減らした上で買取や現金化の事実を追求されずに済みます。

購入する際は返済できる金額で!

クレジットカードを使いAmazonギフト券を購入する際は必ず返済できる金額で購入するようにしましょう。

延滞をしてしまうと、クレジットカード会社はどんなものを購入して支払いが延滞しているのか調査することになります。

換金したお金を何かの返済に回す。これが一番危険です。返済の目途が立つ程度の金額に留めることが鉄則ですよ。

買取業者は優良店を利用する

「Amazonギフト券の買取業者選び」これもまた重要な要素です。

業者選びを間違えると思わぬトラブルに巻き込まれることもあります。

そこから芋づる式にAmazonやクレジット会社に換金がバレてしますことも。

優良店と言われる買取業者はサポートもしっかりしているため、Amazonギフト券の換金でバレてしまわないか心配な人は換金前に問合せしてましょう。

買取(換金)業者 買取マンボウ
買取マンボウ
ギフトグレース
ギフトグレース
バイカ_バナー
バイカ
営業時間 24時間 土日祝 24時間 24時間 土日祝
振込までのスピード 最短15分 最短10分 最短10分
買取(換金)率 73%~90% 73%~95% 初回:79%~92%
2回目以降:79%~82%
振込手数料 無料 無料 無料
総合評価
公式サイト 公式 公式 公式
Amazonギフト券買取おすすめランキング|安全なサイトの選び方 Amazonギフト券買取おすすめランキング|安全なサイトの選び方

Amazonギフト券の現金化を疑われたら?

Amazonギフト券現金化バレる もし疑われたら?
仮にAmazonギフト券の換金を疑われた場合はまず、クレジットカード会社から不正利用がなかったどうか確認の電話がかかってきます。

その場合は焦ず、購入理由をしっかり伝えられるようにしておきましょう。

例えば、

  • 友人の結婚式で使うビンゴの景品として購入した
  • 内祝いでギフト券を購入した

など、具体的な理由を伝えるといいでしょう。

くれぐれも、会社のイベントで使用する為といった理由は避けるようにしましょう。
カード会社はどうして個人のクレジットカードで会社の買い物をするのか?と疑ってしまいます。

【まとめ】Amazonギフト券の現金化は対策次第でバレるリスクがかなり低くなる

Amazonギフト券現金化バレる 対策次第でリスクが減る
Amazonギフト券は需要が高いため高い換金率で買い取ってもらう事ができますが、一度バレてしまうと非常に不便です。

そうならない為にも、ギフト券を購入する前にしっかり対策をとることが大切。

今回紹介したAmazonギフト券の換金がバレない5つの方法を参考にしていただき、安全に買い取ってもらうようにしましょう。

以上、「【危険】Amazonギフト券の現金化はバレるとまずい!その理由と発覚を防ぐ方法」でした。