タイムリー(現金化)の口コミ評判|換金率やキャンペーン・利用の流れ・安全面を解説

クレジットカード現金化「タイムリー」

この記事では・・・
現金が必要なのに口座には欲しい分の残高がない
給料日までまだ日がある

そんな時に利用したいと思うのが、クレジットカード現金化ですよね。

クレジットカード現金化ができる優良店はかなりたくさんありますが、各業者で換金率は異なり、もちろんスタッフの対応などサービスも異なります。

そこで気になるのが、換金率が良くてスタッフの対応も丁寧だと言われている現金化業者【タイムリー】。

営業時間も長くて利便性の高い現金化業者です。

タイムリーを利用してクレジットカード現金化をしたいと思っている方は、この記事を読めばタイムリーを利用して失敗のない現金化ができますよ。
\最短5分で最大換金率98.6%/
タイムリー ▲公式サイトを見る

※クレジットカード以外の使用はできません

タイムリーの会社概要

タイムリーの会社概要
それでは、タイムリーの口コミなど細かいことを見ていく前に、基本となるタイムリーの会社概要を見ていきましょう。

事業者名 タイムリー
会社所在地 東京都港区浜松町2-2
代表者名 松尾武司
電話番号 0120-569-229
営業時間 8:00~20:00(年中無休)
ホームページ https://cardtimely.com
メールアドレス info@cardtimely.com
使用できない決済方法 ・メルペイ
・バンドルカード
・ペイディ
・au ペイ
・Kyash (キャッシュ)
・atone(アトネ)
・ウルトラペイ
・ナッジ
・バンキットカード
・B/43(ビーヨンサン)

タイムリーの会社概要を見てみると、一見一般的企業と同じような感じがしますよね。

ところが、会社所在地はやや不鮮明です。浜松町2丁目まではわかりますが、その後は会社の所在地が特定できないようになっています。

ただ、こういったことは現金化業者においては普通のこと。現金化業者のホームページに会社所在地を鮮明に記載しているものはほとんど皆無といっても過言ではありません。

しかし、代表者名はしっかりと明記されていますし、なかなか記載されていない社員数についての明記がある点は信頼がおけると言えるのではないでしょうか。

タイムリーは100%クリアな会社概要ではありませんが、ある程度は信頼できる現金化業者だといえます。

もちろん、全国どこからでもインターネットさえあれば申し込むことができるキャッシュバック方式なので安心・便利です。

ただし、会社概要がクリア寄りだからといってここですべてを判断してはいけません。次項では口コミ、さらにタイムリーの詳細について詳しく伝えていきますよ!

タイムリーの口コミ評判を紹介!【2022年最新】

タイムリーの現金化に関する口コミを調べていると、

  • タイムリーは振込みもスピーディーで換金率もとても良い
  • もともとの換金率も良いのにキャンペーンも実施しているなんて太っ腹
  • 申し込んでから40分くらいで入金になったので、スピードにも満足しています
  • (振り込みが)5分なんて絶対に無理ですね。ぼくの場合は50分かかりました
といった内容が多かったです。振り込みに関しては、2回目以降の利用で最短5分振込の実績があるという事なので、初回利用時や混雑時には30分~60分前後で考えていた方がいいでしょう。

それでは、タイムリーの口コミを紹介していきます。

評価:

タイムリーは換金率が高くてすごく助かる存在です。これまでたくさんの現金化業者を利用してきましたが、満足いくものはなかなかありませんでした。タイムリーは今までで一番良かったと思います。これからも何かあったらタイムリーを利用したいと思います。

30代/男性
評価:

タイムリーは振込みもスピーディーで換金率もとても良いのですが、それだけでなくスタッフのかたの対応もが素晴らしかったです。好感が持てました。じつは、前にも別のスタッフさんに別の質問をしたことがあったのですが、その際にも懇切丁寧に説明してくれたのでスタッフ教育もしっかりしていると感じました。

40代/男性
評価:

現金が必要な時にすぐ対応してくれる現金化業者で、タイムリーという名前がぴったりだと感じました。もともとの換金率も良いのにキャンペーンも実施しているなんて太っ腹だと思います。私は5万円換金して80%程度の換金率でした。

50代/男性
評価:

キャンペーンを利用することができたので、思っていたより多めに現金をゲットすることができました。まさかのキャンペーンだったので、予期せぬ収入にハッピーな気分になりました。タイムリーはすごくおすすめの現金化業者さんですよ。

30代/女性
評価:

初めて現金化したのですが、タイムリーを使ってよかったと思っています。スタッフの方が優しく丁寧に対応してくれたので、安心して利用することができました。換金率も相場よりどうやら高いみたいなので、当たりの業者を選んだなと思いました。

40代/女性
評価:

10万円現金化させてもらいました。入金額は82,000円だったので、まあいいんじゃないかなといった感じです。申し込んでから40分くらいで入金になったので、スピードにも満足しています。以前使っていた業者は振込までに3時間かかりましたからね。しかも換金率は70%台だったので、タイムリーに変えて良かったです。

20代/男性
評価:

タイムリーを何度も利用しているリピーターです。何度も利用いしているのにカードトラブルもなく、セキュリティ面でも問題なく利用できているので、すっかり安心しきっています。手続きも簡単で早く、換金率にも満足しています。

30代/女性
評価:

来店不要で審査もない、そして、自宅にいながら簡単に現金が手に入るなんて素晴らしいシステムだなと思います。タイムリーのスタッフさんはとても親切で、何とかボーナスカットされても色々な支払いを澄ますことができましたし、家族での時間も楽しく過ごすことができて感謝しています。

40代/女性
評価:

最短5分で入金してくれるってホームページにあったから利用したのですが、5分なんて絶対に無理ですね。ぼくの場合は50分かかりました。すぐに現金が欲しかったので、混雑していたのかもしれませんが入金までハラハラさせられたといった感じです。

20代/男性
評価:

最大換金率が98%ってなっていたから利用したのに、入金されたのは80%くらいの換金率でした。ありえないと思ってタイムリーに連絡したら、ホームページに記載されている換金率は最大値で手数料などが引かれると言われました。もう二度と使いたくない業者です。

30代/男性

タイムリーの評価は、5.0点満点中3.6点です。現在10件の口コミが投稿されています。

タイムリーの口コミ評判は、悪い口コミも中にはありましたが、ほとんどが良い口コミでした。

悪い口コミには、入金までに時間がかかった、換金率が思っていたのとは異なるものだったといったものが多かったのですが、現金化についてよく調べているかたはもうこういった口コミは「当然だよ」と、思っているでしょう。

クレジットカード現金化をする上で注意する点はいくつもありますが、特に気にするべきポイントが以下の2点。

  • 最短時間
  • 換金率

ホームページに記載されている換金率は最大換金率であり、ここから諸々の手数料が引かれた金額が入金されます。

また、最短時間もリピーターに適用される時間であり、さらに「最短」。つまり、絶対に5分で入金されることを意味するわけではありません。

そのため、紹介した口コミも、利用者がこの事実を知らなかっただけで、タイムリーのサービスの提供の仕方は一般的な現金化業者のやり方と同じです。

タイムリーの現金化でおすすめしたい5つの特徴

タイムリーは一体どんな現金化業者なのか、5つの特徴をピックアップしてみました。

それぞれ、詳しく解説していきます。

タイムリーは換金率が高い!

換金率が高い
クレジットカード現金化を利用するすべてのかたが一番気になるポイントと言っても良いのが、換金率ですよね。

説明したように、タイムリーの換金率は相場よりも高くなっています。口コミを調べてみると、実際の換金率が80%以上の換金率を誇っているからです。

80%以上の実質換金率を誇る現金化業者は決して少なくありません。それだけでもタイムリーを利用する価値があることがわかりますよね。

換金率を重視しているかたにとっても、タイムリーは申し分のない現金化業者だと言えるでしょう。

タイムリーは営業時間が長い!

タイムリーの営業時間は8:00~20:00です。一般企業で働くかたにとっては特に長いと感じますよね。

この営業時間は現金化業者の中でも比較的長いですし、ほとんどの現金化業者は9:00から営業開始となることが多いのですが、それよりも早い時間から営業を開始しているのもタイムリーの特徴の1つと言えます。

営業時間が長いと、朝一でも夜遅くでもいつでも利用できるので利便性が高いですよね。

タイムリーはモアタイムシステム導入で24時間365日振り込みができる!

2018年以降、ほとんどの金融機関にてモアタイムシステムが導入されました。

モアタイムシステムとは、このシステムが導入される前まで金融機関を利用した入金は、平日15時以降までに行わなければ翌営業日の振込として扱われていましたが、モアタイムシステムを導入している金融機関を利用すれば24時間365日いつでも振込が可能となったのです。

もちろん、タイムリーへ平日15時以降に現金化を申し込んでも即日振込をしてくれます。

ただし、タイムリーの営業時間である8:00~20:00の間に申し込まなければ翌営業日以降の振込となってしまいますのでご注意ください。

急いでいるかたは必ず営業時間内に申し込みをしましょう。

タイムリーはすべてのクレジットカードに対応している

クレジットカード対応
よく現金化業者に関するサイトを見ていると「JCBやAMEXは利用できない」といった文面が見受けられます。

しかし、タイムリーでは代表的なクレジットカードの銘柄であるVISA、マスターカード、JCB、AMEXやダイナースクラブ、すべてが利用できるので、どんなクレジットカードを持っているかたでも利用可能です。

すべてのクレジットカードに対応していれば利便性も高くて使いやすいですよね。

タイムリーの振り込みは1時間以内とスピーディー!

現金化を利用する上で入金スピードもかなりの重要ポイントとなってきます。

では、気になるタイムリーの入金までのスピードはというと、こちらも換金率と同様に申し分のないものと言えるでしょう。なぜなら、初回利用者であっても50分前後の入金を行っているからです。

通常、初回利用者はリピーターとは異なり本人確認があるため、リピーターよりも入金までに時間を要します。

2~3時間要する現金化業者もあるのですが、タイムリーは50分ですから優秀。初回利用者への入金が30~60分以内であれば優良業者と判断することができるからです。

「ホームページには『最短5分』ってあるけど?」と思われるでしょうが、これはリピーターに対する対応時間。

しかも、「最短」なので、リピーターであってもそれ以上の時間がかかることが一般的です。

リピーターになるとタイムリーでは20分前後で振り込んでもらえるので、5分とはいかずとも、非常にスピーディーな対応だと言えるでしょう。

今日どうしても現金が必要な方はコチラ
http://cardtimely.com

タイムリーの換金率・キャンペーン・振込スピードを調査しました!

クレジットカード現金化をする際には、各現金化業者によって換金率が異なります。

この項目では、

について、詳しく紹介していきます。

それでは早速、タイムリーの換金率について見ていきましょう。

タイムリーのクレジットカード現金化換金率

利用額 タイムリー 大手他社
1万円~ 93% 78%
10万円~ 94% 80%
30万円~ 96% 83%
50万円~ 98% 85%
100万円~ 98.7% 90%

ご覧の通り、タイムリーの最大換金率は98.7%です。

「100万円現金化すれば987,000円ゲットできるってことか!」と考えたそこのあなた、この換金率をそのまま信じてはいけませんよ。

なぜなら口コミでも説明したように、一般的にホームページに記載されている換金率は最大換金率であり、消費税や諸々の手数料が含まれているものだからです。

タイムリーのホームページにも「最大換金率」と、しっかり掲載されていますよね。つまり、実際の換金率はホームページに記載されている換金率とは異なるのです。

そこで気になるのがタイムリーの実際の換金率ですよね?もちろん、実際の換金率も紹介しますよ!

タイムリーの実際の換金率は、1~10万円の現金化に対して80~85%前後であることがわかりました。
「だいぶホームページに記載されている換金率よりも下がるな…」と、がっかりされたかたも多いでしょう。

しかし、先述したようにホームページに記載されている換金率は最大換金率であり、消費税や諸々の手数料が含まれていることが前提です。

そのため、ほぼ100%の現金化業者のホームページに掲載されている換金率は実際の換金率とは異なります。現金化での実際の換金率の平均値は75%前後です。

一般的に、実際の換金率が80%以上を超える現金化業者は優良業者と言われています。もちろん、タイムリーも80%以上の換金率を提供しているので優良業者です。

ちなみに、『手数料の内訳はどうなっているの?』と誰もが疑問に思いますよね。手数料の内訳は主にこんなふうになっていますよ。
  • 消費税
  • 決済手数料
  • 振込手数料
  • 手数料(業者の儲け)

一般的に、ホームページに記載されている換金率より手数料だけで15~25%引かれます。

悪徳業者にあたってしまうと30%以上の手数料を取られることが当たり前なので、優良業者を利用しなければ損をすることはもちろん、トラブルに巻き込まれる可能性も高くなるので気をつけましょう。

タイムリーのキャンペーンはとにかくすごい!

タイムリーでは現金化利用者のかたのためにキャンペーンが行われています。

そんなキャンペーンについて見ていきましょう。

タイムリーのキャンペーン

タイムリーで行われているキャンペーンは、初回利用者のみに適用されるものです。つまり、リピーターはキャンペーンを利用することはできません。

キャンペーン内容は、タイムリーで現金化することで1.5~5万円の現金がプレゼントされるというもの。初回利用者なら利用したいところですよね。

しかし、条件についてはホームページに記載されていないので、詳細について知りたいかたは利用前にタイムリーに確認する必要があります。

なぜなら、基本的に、現金化をする際にキャンペーンを使いたいなら最低額が決まっていることがほとんどだからです。

タイムリーのスタッフは丁寧に何でも細かく教えてくれるので、安心して問い合わせをすることができるのでご安心ください。

タイムリーと他現金化業者の振込スピードや最大換金率を比較

それではここで、タイムリーと大手現金化業者の振り込みまでのスピード、そして最大換金率を比較してみましょう。
他社と比較する事で、タイムリーが優れた現金化業者だという事がわかると思います。

現金化業者 振込スピード 最大換金率
タイムリー 20分~50分(最短5分) 98.6%
アーク 20分~30分(最短5分) 98%
スペシャルクレジット 10分~30分(最短5分) 100%
スピードペイ 10分~20分 100%
プライムウォレット 20分~40分(最短10分) 98%
24キャッシュ 20分~30分(最短10分) 93%

タイムリーを利用する前に知っておきたい3つの注意点

タイムリーは、換金率も高くてスピーディーな対応をしてくれる優良業者といえる現金化業者ですが、利用する上で注意しておきたいことがいくつかあります。

タイムリーを利用する前に、注意点を押さえておきましょう。

セキュリティ対策に不安な点がある

なぜタイムリーのセキュリティ面が問題視されるのかというと、公式サイトではSSLによる暗号化がなされていないからです。

実は、現金化業者のホームページではよくあることなのですが…。そのため、あなたの大切な個人情報が第三者に見られてしまう可能性があります。

ただし、タイムリーは今まで一度もカードトラブルを起こしたことはありませんし、口コミでもリピーターがトラブルなく、セキュリティ面でも問題ないとあるので、そこまで気にすることはないでしょう。

クレジットカードが利用停止になるリスクがある

クレジットカード現金化をする際にはカードが利用停止になるリスクがあることは、現金化を利用するほとんどのかたが知っていることでしょうし、絶対に知っておかなければいけないことです。このリスクを知らなかったかたは疑問に感じることでしょう。

しかし、クレジットカード現金化はカード会社の規約に違反する行為です。そのため、タイムリーは決して違法サービスを提供しているわけではありませんし、換金率やスピード、対応を踏まえて「優良業者」といえる現金化業者ですが、タイムリーでのクレジットカード現金化もリスクは常についてきます。

クレジットカード現金化は合法であっても、極めてグレイな行為だからです。

カード会社に現金化していることがバレたらカード利用停止になるだけではありませんよ。カード停止になった後にはこんなことがあるのです。

カードの残債を一括返済し、カードも当然はく奪。その後数年間はブラックリストに登録されるため、他社でもクレジットカードの作成をすることはできません。

タイムリーに限らず、クレジットカード現金化は非常にリスクの高い行為なので、利用する際には「もしかしたらカード停止になるかもしれない」と思うくらいで利用した方が良いでしょう。

そうすれば、現金化の使いすぎを防ぐこともできますし、カード停止のリスクも低くなります。

『すべて』の名義が一致する必要がある

タイムリーでは、デビットカードやバンドルカードも利用することができますが、当然ながら他社同様に、指定口座とカードの名義人が一致することはマスト。

現金化業者だって営業を続けるためにリスクを得たいなんてこれっぽっちも思っていません。そのため、カードとの振込口座の名義人が合致することは絶対条件なのです。

利用者にとっても安全に現金化することができるので、非常に良い条件だと言えるでしょう。

タイムリーは後払いに対応していません!

ネット上で、「タイムリー 後払い」というワードを最近よく見かけます。後払い?どういうこと?と思われる方も多いかと思いますが、こちらは別会社の「タイムリー」になります。

当ページで紹介しているタイムリーとは全くの別会社ですので、気を付けましょう。

タイムリーを利用して現金化する際の流れ|申し込み・決済・入金

タイムリーを利用したいと思っているかたは、タイムリーを利用する前に利用方法や流れを押さえておくと便利なので見ていきましょう。

タイムリーでは『キャッシュバック方式』を採用しているので来店不要、もちろん審査もありませんし、すべてインターネットがある環境であればどこからでもスマホやPC、タブレットから現金化を申し込むことができますよ。
STEP.1
タイムリーへ申し込む
紹介したように、PCはもちろん、スマホやタブレットからも24時間問い合わせフォームから申し込みが可能です。
と同時に、フリーダイヤルもあるので、電話での申し込みが8:00~23:00までできますよ。
利用前に疑問があるのであればこの時に確認し、必ず換金率の詳細も確認するようにしましょう。
STEP.2
カード決済する
タイムリーで指定されたサイトから指定商品をカード決済します。
カード決済後は、タイムリーへメールで「決済完了」の連絡をしましょう。
STEP.3
入金
決済がタイムリーで確認できたら指定口座へ入金されます。
また、入金から数日して指定した住所へオンライン決済して購入した商品が到着することも忘れないでくださいね。

無料見積もり実施中!
http://cardtimely.com

タイムリーはこんな人におすすめの現金化業者!

タイムリーは一体どんなかたにおすすめの現金化業者なのか?おすすめのタイプをピックアップしてみました。

換金率を重視するかた

タイムリーは、ホームページには「最大換金率で98.7%」とありますが、実際の換金率は平均すると80~85%。

現金化の平均換金率は75%前後ですから、それを考えると換金率の高さは歴然としていますよね。

そもそも、現金化では換金率の高さを狙うなら80%以上を意識することが重要です。タイムリーはまさにその条件をクリアする現金化業者であるため、換金率を重視するかたにとっても満足いく現金化業者となっています。

毎日忙しいかた

「現金化業者を利用したい、でも、優良業者はすべて営業時間が短くて利用しにくい」と思ったことはありませんか。

しかし、タイムリーは違います。営業時間は8:00~20:00までと長く、朝から晩まで毎日忙しくしているかたも十分に利用することができる営業時間です。

クレジットカードを持っていないかた

デビットカードやプリペイドカードといった特殊なカードも利用できるのがタイムリーの強み。

そのため、クレジットカードを持っていないかたでもタイムリーを使えばクレジットカード現金化をすることができます。

タイムリーの現金化でよくあるQ&A

タイムリーの後払いについて教えて下さい。

弊社は、後払いやファクタリングといったサービスには対応しておりません。詳しくはコチラをご参照下さい。

タイムリーの5chでの評判が知りたいのですが。

5ch掲示板を拝見したところ、それらしきスレッドは見当たりませんでした。

家族にバレるとマズいんですが...

ご利用にあたり、ご家族の方への連絡や勤務先への在籍確認等は、一切行いません。安心してご利用下さいませ。

返済方法は選べますか?

一括払い・分割払い・リボ払いの中からお選びいただけます。

地方銀行ですが、即日振り込まれますか?

はい。モアタイムシステムを導入している金融機関であれば、15時以降のお申し込みや土日・祝日のお申し込みでも即日お振込み致します。

何回でも利用できますか?

はい。ショッピング枠が上限に達していない限り、ご利用可能です。

本当に振り込まれますか?

24時間365日、WEBにてお問合せいただければ、最短5分でお客様の口座へお振込み致します。

クレジットカード以外は使えますか?

下記のバーチャルカードなど、クレジットカード以外はご利用できません。
使用できない決済方法
メルペイ / バンドルカード / ペイディ / au ペイ / Kyash (キャッシュ) / atone(アトネ) / ウルトラペイ / B/43(ビーヨンサン) / ナッジ / バンキットカード

タイムリーは優良現金化業者!口コミ評判やキャンペーン情報まとめ

タイムリーが換金率もスピードも、また、接客対応も優良業者のレベル。

中でも換金率やスピードを重視するかたにはおすすめですし、優しいスタッフがそろっているので、初めて現金化をするかたにとっても安心です。

しかし、セキュリティ面では今まで問題が起こったことはありませんがやや不安視される点もあるので、安全面にはしっかり注意して利用しましょう。

ただし、クレジットカード現金化はグレイな行為であり、カード会社への返済があるので、返済できる範囲での利用をおすすめします。

以上、「タイムリー(現金化)の口コミ評判|換金率やキャンペーン・利用の流れ・安全面を解説」でした。