ガラケーのキャリア決済で現金化をする方法|最も効率が良いやり方は?

ガラケーのキャリア決済で現金化をする方法|最も効率が良いやり方は?

クレジットカード現金化は、多くの現金難民を救う救世主な方法です。

しかしながら、クレジットカードの審査に通らずにクレジットカードを持てないという人もいます。

そんな人におすすめなのが、“キャリア決済による現金化”です。

携帯でインターネットショッピングをし、購入した商品を転売してお金をゲットするという方法です。

このキャリア決済による現金化は“ガラケー”を利用しても行うことが可能です。

そこでこの記事では、ガラケーによるキャリア決済での現金化や効率的な現金化方法について解説します!

買取(換金)業者 買取マンボウ
買取マンボウ
ギフトグレース
ギフトグレース
バイカ_バナー
バイカ
営業時間 24時間 土日祝 24時間 24時間 土日祝
振込までのスピード 最短15分 最短10分 最短10分
買取(換金)率 73%~90% 73%~95% 初回:79%~92%
2回目以降:79%~82%
振込手数料 無料 無料 無料
総合評価
公式サイト 公式 公式 公式

ガラケーのキャリア決済で現金化をする方法

ガラケーのキャリア決済で現金化をする方法

クレジットカードの審査に通らないような人は消費者金融の審査にも基本的には通りませんので、そんな現金難民は大ピンチになってしまいます。

しかしながら、世の中はなんとかなるものでキャリア決済による現金化という方法もあります。

携帯をクレジットカード代わりにしてインターネットショッピングができるシステムを使った現金化方法です。

そして、このキャリア決済による現金化はガラケーを利用しても行えるのです。

ガラケーのキャリア決済で現金化する場合の前提条件

ガラケーのキャリア決済で現金化するにはいくつかの前提条件があります。

■携帯会社
キャリア決済のサービスを提供しているのは基本的にはDOCOMO、au、SoftBankの大手三社とSoftBankグループのワイモバイルです。

このため、ガラケーのキャリア決済で現金化するには、大手三社かワイモバイルの何れかを利用している必要があります。

キャリア決済サービスは携帯各社で名前が違い、DOCOMOは「ドコモ払い」、auは「auかんたん決済」、SoftBankは「S!まとめて支払い」、ワイモバイルは「ワイモバイルまとめて支払い」となっています。

■スマホ或いはパソコンも必要
これまで、“ガラケーで現金化”ではなく、わざわざ“ガラケーを利用して”と表現してきたのには理由があります。

ガラケーしか持ってないユーザーには非常に残念なお知らせですが、キャリア決済による現金化には事実上スマホ或いはパソコンが必要不可欠です。

というのも、インターネットのショッピングサイトで現金化するにはショッピングサイトで買い物をする必要があります。

しかし、大手通販サイトのYahoo!ショッピングはガラケーへのサービスを停止しており、Amazonもセキュリティの関係でガラケーでのショッピングは難しい状況にあります。

ガラケーだけでのキャリア決済による現金化は事実上不可能であり、スマホ或いはパソコンも用意する必要があります。

ガラケーのキャリア決済で現金化する方法

ガラケーのキャリア決済で現金化するための前提条件が分かったところで、早速現金化の方法を解説します。

現金化の方法は簡単です。

1.スマホでAmazonなどキャリア決済が可能なショッピングサイトにアクセスして転売する商品を購入手続きする。

このとき、「ガラケーキャリアアカウントのログインID」「ガラケーパスワード」「ガラケーの電話番号」「ガラケーのネットワーク暗証番号」などキャリア決済をしたいガラケーの情報を入力すればガラケーでキャリア決済できます。

つまり、どうしてもガラケーしかなくスマホを用意できない場合は、ネットカフェでパソコンを使うなどすればガラケーのキャリア決済で現金化が可能となります!

2.購入した商品を転売して現金化すれば現金化完了となります。

ガラケーのキャリア決済で購入した商品を転売する場所

ガラケーのキャリア決済で購入した商品を転売する場所は主に三種類あります。

  • ギフト券買取業者
  • キャリア決済現金化業者
  • インターネットオークション

ギフト券買取業者、キャリア決済現金化業者の場合は、対応する商品をキャリア決済で購入する必要があるので事前にしっかりとチェックしましょう。

インターネットオークションに出品する場合はブランド品やゲーム機など売れる商品を購入しましょう。

ただし、キャリア決済で購入できる金額には携帯会社ごと、各個人ごとに上限があるので注意してください。
大勢の中でスマホを見ている女性キャリア決済(スマホ払い)でギフト券を購入して買取業者で現金化する方法

キャリア決済のデメリットについて教えて!

いざという時にとても便利なキャリア決済ですが、デメリットがないわけではありません。

それぞれ解説していきましょう。

分割払いが出来ない

キャリア決済を利用した場合、翌月に携帯電話利用料金として請求が来ます。例えば、

20,000円(キャリア決済利用)+6000円(携帯電話料金)=26,000円が翌月に口座振替なり、請求書なりで処理されます。

上記の請求額は分割で支払う事が出来ませんので、注意が必要です。

限度額が低い

キャリア決済の限度額は、docomo、au、softbankともに20,000円~100,000円で設定されています。どうしても20万円現金で必要といった場合は、残念ながら不足してしまいます。

携帯が利用停止になる可能性がある

キャリア決済利用の使い過ぎにより、料金の支払いが滞ってしまうと使用している携帯電話が利用停止になる可能性があります。

現代社会は、携帯電話が利用停止になってしまうと多方面でかなりの影響が出ます。気を付けましょう。

利用可能な店舗が限られている

キャリア決済による支払いは、現金やカード決済と違いサービスや店舗が限られています。どこでも使えるわけではありませんので、注意が必要です。

最も効率の良いガラケーでの現金化方法を解説

最も効率の良いガラケーでの現金化方法を解説

ガラケーでのキャリア決済による現金化は“Amazonギフト券”を購入して業者に買取してもらう方法が最もお手軽で効率的な方法でした。

しかし、Amazonギフト券をキャリア決済で購入しての現金化が横行したために、キャリア決済ではAmazonギフト券を購入することができなくなってしまいました。

最新の効率的なガラケーでのキャリア決済による現金化はどんなものなのでしょうか。

その答えは、携帯各社が発行しているプリペイドカードを利用してAmazonギフト券を購入する方法です。

ガラケーのキャリア決済で現金化する効率的な方法

ガラケーのキャリア決済で効率的に現金化するには、DOCOMO、au、SoftBankなどが発行している各社のプリペイドカードの入手が必要です。

このプリペイドカードは三井住友などと携帯会社が提携して発行しているカードであり、MasterCardなど国際的なクレジットカードが使える場所ならどこでも利用できます。
DOCOMOは「dカードプリペイド」、auは「auWALLETプリペイドカード」、SoftBankは「ソフトバンクカード」という名称です。

このプリペイドカードは各携帯会社のガラケーキャリア決済からチャージできるという特徴があります。

つまり、各携帯会社が発行しているプリペイドカードさえあれば、ガラケーのキャリア決済によって間接的にAmazonでAmazonギフト券を購入することができるのです。

※ガラケーではAmazonギフト券のようなデジタルコードは購入できないので、スマホやパソコンが必要です。

そして、購入したAmazonギフト券をギフト券買取業者などで販売すれば効率的に現金化が可能となります。

携帯会社の発行しているプリペイドカードを利用すればガラケーだけでも現金化可能

スマホやパソコンを使うよりも効率は落ちますが、携帯会社が発行しているプリペイドカードを利用すればガラケーだけでも現金化できます。

むしろ、ガラケーに拘っている人はデジタル機器の利用が苦手という場合が多く、これから解説する現金化の方法が最も効率的な現金化方法となります。

先に説明しましたが、キャリア決済による現金化はインターネットショッピングサイトだけで利用できるものです。

このためスマホやパソコンが必要となります。

しかし、クレジットカードと同じ使い方ができる携帯会社が発行しているプリペイドカードがあれば、ガラケーのキャリア決済でプリペイドカードにチャージすることで実店舗でも間接的にキャリア決済購入することができるのです。

つまり、“ガラケーのキャリア決済でチャージした携帯各社が発行しているプリペイドカードを利用して金券などを購入し、金券ショップで買取してもらって現金化する”という方法があるのです!

バンドルカードアプリを利用して効率的に現金化

携帯会社が発行しているプリペイドカードは申し込みをしてから手に入るまでに一週間程度の時間がかかります。

ところが、スマホが必要となりますが、“バンドルカードアプリ”を利用すればより効率的に現金化ができます。

バンドルカードアプリとは、プリペイドカードアプリです。

スマホにこのアプリをダウンロードすれば携帯会社が発行しているプリペイドカードのようにAmazonギフト券などを購入でき、ダウンロードしてチャージした瞬間から利用できます。

携帯会社が発行しているプリペイドカードのように待つ必要がないのです。

そして、DOCOMO限定ですがガラケーのキャリア決済によってこのアプリにチャージすることができるので、ガラケーを利用してキャリア決済での現金化が可能となります。
バンドルカードのホームページのキャプチャバンドルカードで現金化をする方法と注意点(使える場所・使えない場所など)を解説!

キャリア決済の現金化がバレる事はある?

「ギフトカードなどをキャリア決済し、買取業者で現金化した事が携帯会社にバレる?」といった質問をよく見かけますが、自ら「現金化しました」と報告しない限り、絶対にバレる事はありません。

そもそも大手3大キャリアは、iTunesカードやamazonギフト券の購入に、キャリア決済を推奨しているのです。

ですので、キャリア決済による現金化は携帯電話を解約しない限り、半永久的に利用可能です。

以上、「ガラケーのキャリア決済で現金化をする方法|最も効率が良いやり方は?」でした。